HOME > 柏松苑 > 利用申し込みについて

柏松苑

利用申し込みについて

申し込み・利用規約・ケアプランの流れ

施設サービス(長期入居)の場合

お申し込み お近くの居宅介護施設支援事業所、地域包括支援センター、もしくは直接柏松苑までご相談ください。見学なども随時お受けいたします。お申し込みの場合は「柏松苑長期入居(入所)申込書」に必要事項をご記入の上、ご提出いただきます。
手続き 当苑では、重度の介護を要する方やご家庭での介護が相当困難な状況にある方などを早めの順番にする優先入所制を採用しています。そのため、お申し込みと併せて現状確認のための調書(入居希望者の状況調書)の提出をお願いしています。
面接・入居前調査 入居の順番がおおよそ10番ぐらいになると、当苑の職員がご自宅などにお伺いして直接ご本人にお会いします。その面接でご本人の健康状態や介護の程度などを確認させていただき、入居の可否を判断いたします。
利用契約 ご利用が決まり、実際に入居していただく当日、当苑において利用契約を締結いたします。また長期入居の場合は、利用契約とはべつに、ご本人に代わって利用料金や医療費などを支払うための委託契約(財産管理委託契約)が必要になります。
ケアプラン 事業者には、利用者一人ひとりのサービス計画書・介護計画書・栄養ケア計画書などを作成する義務があります。計画は、通常6ヶ月ごとに見直されその都度ご本人またはご家族の同意が必要になります。

※サービス提供記録、相談記録、介護及び看護記録等の照会・開示等につきましては生活相談員までお申し付け下さい。